アンチエイジング,注射

断食は健康に必要なのか 

ちまたでは断食療法と言う言葉がはやっている。これは現代に生きる人たちが食べ過ぎているという観点に立ち、食事を一定期間撮らない事で本来の消化能力を取り戻し健康に近づけるというものだ。もちろん体調管理にはうってつけのものだろう。しかし、必要最低限の知識を持たないまま行うと、やみくもな食事制限と変化しかえって過食や体調を崩しやすい。こういった極端な療法をとる人は、体重を落とす事や健康になる事に対しストイックになりがちなので自ら十分な知識を持つか、見てもらう第三者をつけると最適な体調管理方法として機能するだろう。確かに、現代人が摂取する栄養量は必要な栄養量より遥かに多いケースがあるのだから。

断食による健康を維持する方法 

現代人は、食生活やストレス社会などにより欧米化しているといわれています。それにより免疫機能を持つ胃腸に負担がかかり、病気にかかりやすくなったとも言われています。断食は、一見すると健康とは正反対で過酷で危険なダイエットをしているというイメージがありますが、現代人には必要なことかもしれません。世界でもこれを行っている宗教もあり、その国では意外にも健康な人が多いのです。断食の効果としては、日ごろ疲れた胃腸を休ませることにより胃腸機能を正常に回復させる効果があると言われています。また、食物を摂取しないのでダイエット効果も期待できますが、専門家の指導のもとで行わなければ危険ですので注意が必要です。